利用のあらまし

研修室の概要

研修室A(定員24人)

研修室B(定員24人)

研修室C(定員24人)

研修室Aと研修室Bは、一部屋として利用することもできます。(定員48人)

利用時間帯の区分

午前:午前9時から午後1時まで

午後:午後1時から午後5時まで

夜間:午後5時から午後9時まで

利用料金

研修室の利用料金は無料です。

利用するには

研修室を利用するためには、団体の利用登録が必要です。

団体の利用登録の方法

1 利用登録申請書(様式1)をラウンジ事務局に提出してください。

2 利用団体に対し、利用カードを交付します。

利用できる団体の条件

主に鶴見区内で活動する団体で、以下のいずれかの要件を満たす団体

1 在住外国人に対する支援、国際交流、国際協力等を主たる活動目的とする団体

2 上記に定める団体以外の団体で、在住外国人に対する支援、国際交流、国際協力等に資する活動を行う団体

3 その他、特にラウンジを利用することが必要であると鶴見区長が認めた団体

なお、上記の規定にかかわらず、営利、宗教又は政治的な目的をもって活動する団体及び公序良俗に反する活動をする団体は、利用登録をすることができません。

予約の方法

利用の予約

1 利用希望日の3ヶ月前の日の属する月の1日(休館日に当たる場合は、翌開館日)の午前9時から、電話または窓口にて先着順で受付けます。

2 予約をする場合は、利用申込書(様式4)の提出が必要です。ただし、電話で予約した場合は、電話予約受付後7日以内に利用申込書を提出してください。

3 予約は、1団体あたり1週間につき6コマを上限とします。

1コマとは、一つの研修室を一利用時間区分で利用する場合をいいます。