【報告】3月16日「外国の踊りを楽しむ」を開催しました

3月16日(日)に、鶴見国際交流ラウンジで「外国の踊りを楽しむ」イベントが開催されました。イベントに参加した人数は、当初の予定より大幅に増え、外国人約50人、日本人約30人総勢80人超満員でした。

イベントで各団体の大人や子ども達が色鮮やかな民族衣装を着用し、ペルー、ボリビア、フィリピン、ハワイ、日本(沖縄)のダンスと歌が披露されました。踊り手は踊りの途中で参加者にも呼びかけ、ダンスのスッテプを教え、みんなでダンスを楽しみました。

休憩タイムでは、南米の伝統的なお菓子、飲み物が振る舞われました。

イベントの最後に日本の盆踊り「炭鉱節」、そしてAKB48の歌で出演者と参加者が全員で踊って楽しみました。

参加者からは「次回は鶴見音頭を踊って欲しい」「もっとイベントを宣伝して、沢山の人に楽しんで欲しい」など感想が聞かれました。

CIMG1812 CIMG1821 CIMG1837 CIMG1845